オリジナルTシャツは特別なアイテムとして業者に注文しよう

サイトマップ

T-シャツ

オリジナルTシャツのメリットってなに?

街にショッピングに行ったり、ネットショッピングをしたりと、素敵なお洋服を目にする機会は多いのではないでしょうか。そんな中、これからの時期には必須アイテムとなるのはTシャツですね。今やカワイイデザイン、かっこいいデザイン、シンプルなデザインなど様々な素敵なデザインのTシャツがどんどん増えてきていますね。
しかし、このデザイン良いんだけどもう少しデザインが大きかったらなぁ、この色だったら良いのに、というように微妙に自分が本当に欲しいデザインやカラーとは異なったものという経験も多いのではないでしょうか。そこでオススメなのがオリジナルTシャツです。オリジナルTシャツでは言葉の通り、自分の好きなデザイン、好きなカラーを一から作成することができるため、本当に求めているTシャツを手に入れることができます。
また、お友達同士や恋人同士でイベントに参加するときや記念日のようなときに特製のオリジナルTシャツを作る、着るというのも素敵な思い出作りになりオススメです。「自分でデザインするのは大変」というように、自分にはハードルが高いとお思いの方も多いと思いますが、細かい修正などは業者さんの方で柔軟に対応してくれるので、簡単に作ることができます。自分だけのオリジナルTシャツ、思い出作りなど、特別なアイテムを作ってみませんか?

オリジナルTシャツ製作にチャレンジ

Tシャツといえば誰もが1着は持っているようなアイテムだと思います。Tシャツは着る人を選びませんし、部屋着にも外着にもなるので非常に便利です。そんなTシャツは実は簡単に安くオリジナルで作ることができるというのをご存知でしょうか。オリジナルTシャツというものを、学園祭などの学校行事などで着たことがあるという方も多いと思いますが、あれは意外と簡単に作れてしまうのです。
というのも、その方法はインターネット上でデザインを選んで発注するだけだからです。 Tシャツの色や形、模様などを選んで、イラストや文字などを描いたデザイン原稿を送れば、希望どおりのオリジナルTシャツを製作することができます。また、デザイン原稿を送った後にイメージ画像を送ってくれて、イメージにあわなかった場合の修正なども無料で行ってくれるところが多いので安心です。
費用も安いものなら1000円前後からあるのでとてもリーズナブルで、安心です。費用が安いため、大勢活動する場合のユニフォームなどにも最適なのではないでしょうか。デザインするのが好きな方や、物を作るのが好きという方も1度オリジナルTシャツ製作にチャレンジしてみるのも面白いのではないかと思います。

団体でオリジナルTシャツを

部活やサークルなど、大勢で活動する時に必要になってくるのがユニフォームだと思います。お揃いのユニフォームを着れば仲間意識を持てるので団結力も高まりますし、気分も盛り上がります。それがオリジナルの物ならなお良いと思います。そんなユニフォームにおすすめなのが、オリジナルTシャツです。
オリジナルTシャツとはその名の通り自分たちでデザインして、色や形などを決めることができるTシャツのことを言います。オリジナルTシャツはインターネットから簡単に発注することができます。形や色、模様などもインターネットで選ぶことができるので、簡単にデザインすることができますし、文字なども注文すれば好きなものを入れてくれるので非常に便利です。
値段も1000円ほどからありますので、たくさん必要になるユニフォームには最適です。きっと、自分たちでデザインした自分たちだけのオリジナルTシャツをユニフォームとすれば、仲間意識も高まり絆も深まるでしょう。また、オリジナルTは、お祭りや学園祭などのイベントごとで運営側が着るのにも最適です。運営側がオリジナルTシャツを着ればそれが目印になるため便利ですし、やはり雰囲気も盛り上がると思います。

高品質なオリジナルTシャツはシルクスクリーンがおすすめ

これからオリジナルTシャツを作成する場合、どのようなTシャツにしたいのかしっかりと考えることが大切になります。現在主流になっているのは4種類のプリント方法になりますが、目的や、仕上がりなどに合わせて、プリント方法をしっかりと選ぶようにしましょう。プリントによって出来上がりにも大きな差が出てくるので、プリント方法を選ぶのは非常に重要なポイントになります。ではどのようなプリント方法があるのか見てみましょう。 現在様々なオリジナルのTシャツ業者がありますが、主流となっている方法としてはシルクスクリーンや、デジタルコピー転写があります。それぞれにメリットやデメリットがありますが、販売を目的としたオリジナルTシャツを目指している場合は、シルクスクリーンを選ぶのが主流になっています。シルクスクリーンは現在販売されている多くのTシャツでも採用されているプリント方法になります。耐久性があり、仕上がりも非常に綺麗で、商品としてオリジナルTシャツを考えている場合は、シルクスクリーンを選んだ方が良いでしょう。 デジタルコピー転写よりも割高になる印象がありますが、長く着ることができるTシャツを作ることができるでしょう。もちろん予算や目的に合わせてデジタルコピー転写を選んでも良いですが、どうせなら本格的なオリジナルTシャツを目指して見ると良いのではないでしょうか。

new information

オリジナルTシャツを手編みで作製

妹が遊びに来てくれたので、お茶とお菓子を出してもてなしました。妹が変わったシャツを着ていたので聞いてみた所、手編みで作ったオリジナルTシャツと、胸を張りながら言っていました。見ていたら…

オリジナルTシャツはどこで作ってもらう?

オリジナルTシャツというのは、たまに着ている人がいたりキャンペーンなどによって配布がされていたりするようなことがありますが、こういったTシャツというのが個人や会社などでもほしいなといっ…

オリジナルTシャツを着る際に気をつけるべきこと

春と秋が少なくなり、夏と冬の両極端となってきている日本。まだ時期的には肌寒いはずが強い日差しで気温が上がり、Tシャツ1枚で外出されている方も多く見かけます。しかし、そのTシャツを着て出…

choices post

オリジナルTシャツを手編みで作製

妹が遊びに来てくれたので、お茶とお菓子を出してもてなしました。妹が変わったシャツを着ていたので聞いてみた所、手編みで作ったオリジナルTシャツと、胸を張りながら言っていました。見ていたら興味が湧い…

オリジナルTシャツはどこで作ってもらう?

オリジナルTシャツというのは、たまに着ている人がいたりキャンペーンなどによって配布がされていたりするようなことがありますが、こういったTシャツというのが個人や会社などでもほしいなといったときには…

TOPへ